人気ブログランキング |
ブログトップ

石触徘徊人+g

gecko2005.exblog.jp

瑞牆山の情報など(石と言葉と微かな光)

瑞牆の岩塔② ナポレオンタワー

ナポレオンタワー


場所 瑞牆山不動沢不動岩

5.10c  20m  078月4日 吉川弘・室井由美子F.A

ギア エイリアン緑 

ROCK&SNOW40号より)


また瑞牆クライミングガイド下によると

5.10c 30m  ギアC02-C04

となっている。


ニョキ度★★

ロケーション★

難しさ★★?


2016年5月

牛乳瓶クラックを登りに行ったときに

予定していたわけじゃなかったけれど前から気になっていたこの岩塔を登った。

パートナーはもとえさん

下部はスーパートゥルーパー5.9を登る。

瑞牆クライミングガイドによると

やさしいチムニーからカンテを回り込み…ポケットホールドにカムを入れると書いてある。

(イヤな予感)

ガイドトポからはチムニーの位置が明瞭でなくトラバースがやや下り気味になっていたためやや戸惑った。

(ほぼ水平トラバース)

この岩塔に関してはR&Sのオリジナルのトポの方がわかりやすい。(後から見たけど)

ボルトの数も1本ではなくエイドルートのボルト含め3本だった。

初登は由美子さんと吉川さん(どっちがF.A?どちらがF.Aでもとってもイヤな予感)

ギアはC02-C04となっているがフェイスに入るまでのチムニーは丸腰でいくのかい?

結構落ちるとやばい高さなのですが。

とりあえず使えそうなギアをぶら下げて行ってみる。

C2?を途中の水平クラックにセットしてチムニーを抜けエイドボルトにクリップした後

フェースに乗り込むが、ここはややトリッキーでイヤな気分も高まる。

カンテを右に回り込むとイワタケが育ち始めたスラブとなった。

あまり登られてないのではなかろうか?

さてカムを入れると思われるポケットにC02?をセットしようとするが

入らね~最悪 007.gif一応ボルトが2か所あるのでカムはあきらめる。

(ここは後から緑エイリアンと知る)

ボロいロープでカンテをまたいで落ちたくはないが

5.10cで落ちるわけないと言い聞かせて突入。

なんとかボルトにクリップ、しかしその先イワタケがさらに繁殖

やばい~!!!!

足が確信的にハンガーに乗ってました。

アウト!いやセーフ?

とりあえず落ちなくてよかったよ~

そのあとはイワタケを払いながらトップアウト

上に何にもないのであれっ?と思ったら少しトラバースした平らなところに

ボルトがありました。


下降は裏へ空中を10m程(スリング交換しました)


さて問題は岩塔としての評価だが

ルートはまあまだが、何しろイワタケが育ってやばい!

それにカンテをまたぐので落ちたくない。

掃除が行き届いてたら5.10cは妥当なところ

ギアは緑エイリアン含めて適当に幾つか持っていった方がいいかな。

ロケーションは高度感がイマイチでまあまあといったところ?

でもクライマーしか立てないピークの上は結構平らで居心地も悪くはない。

掃除をしてボルトも打ち直せば素晴らしい岩塔ルートと言えるだろうね。たぶん

今回ちゃんと登れなかったし、岩塔撮影セットも持ってなかったので

また行こうかな。牛乳瓶からつなげれば最高だしね。

e0010166_13521843.jpg
e0010166_13522792.jpg
e0010166_13523044.jpg
e0010166_13523459.jpg




by gecko-2005 | 2016-07-01 14:00 | 岩塔めぐり