ブログトップ

石触徘徊人+g

gecko2005.exblog.jp

瑞牆山の情報など(石と言葉と微かな光)

瑞牆の岩塔 十一面奥壁毛ガニ招き


瑞牆の岩塔番外編① 十一面奥壁 
毛ガニ招き

岩塔度(ニョキ度) ×
ロケーション(達成感)×
難しさ(アプローチ含めた総合グレード)★



⬇︎植樹祭駐車場から見ると岩塔ぽいけど
e0010166_10243847.jpg
 今回は登ってはみたものの「ダメだこりゃ!」ってやつ。
つまりおすすめ岩塔条件を満たさない番外編
 場所は植樹祭駐車場からも見える十一面奥壁の右ににょっきり立つ岩塔。
Gamera氏曰く「奥壁は毛ガニにしか見えない」?
おーほんとだ!ってことで『毛ガニ招きの岩塔』ととりあえず名付けてみたりする。
毛ガニ美味しいよね〜

最短アプローチは植樹祭駐車場から十一面末端壁を通り奥壁の上部コルまで1時間半
そこから奥壁頂上まで登り(岩の間を簡単なクライミング)ロープダウンして岩塔に取り付く。
(あるいは奥壁のJoyful momentを登って取り付く)
奥壁の上から見下ろす形となる岩塔は一言で言うなら「ちんけ」で下から見上げたニョキ度は片鱗もない。
ゆるいボルダーっぽい岩塔(4mぐらいだったか?)を登るとあんまり落ち着かない岩塔上
一応カム2個使用C#2と#0.75だったかな?
すぐ側により高い奥壁があるのでロケーションもいいのか悪いのか微妙というより意味がない。
納得できずにさらに切れ落ちた側をラッペル調査などしてみるが結論は「開拓終了」「選外確定」
ようするにわざわざ登るに値せず。
下から眺めて毛ガニの爪を思い浮かべるに止めるがよかろう。
やっぱり毛ガニは爪よりカニ味噌だよね〜
⬇︎上から見た奥壁と岩塔
e0010166_10531039.jpg
⬇︎まあ気持ちはよかったけど
e0010166_10551641.jpg




by gecko-2005 | 2015-11-19 11:04 | 岩塔めぐり